祭り

2011年09月12日




昨日は、私が青年部に所属している町会の防火訓練&ドジョウすくいのお手伝いをしました。



子供達は元気に、ドジョウの入った即席プールで、びしょびしょになりながらもたくさんのどじょうをバケツやビニールの袋に入れていましたよ



CIMG1884

CIMG1887

CIMG1894



CIMG1891

BlogPaint



ちーやんtikara_yuzan at 20:05│コメント(0)トラックバック(0)

2011年09月06日



7dc44dce.jpg

706efccf.jpg

 中野氷川神社祭礼の様子 



地震の影響もあり、私の地元下町地区は前半の祭礼は軒並み中しでしたが、先週の立川諏訪神社の祭礼に続き、一昨日は中野氷川神社の祭礼にお手伝いとして参加してきました。



当日は、朝11時頃より3年に一度の連合渡御。



山手道りから、8基の神輿が町を練り歩き中野新橋の駅前を通り、中野氷川神社へ宮入りしました。



やはり、神輿担ぎの人たちも今年は担ぐ場所が少なかったのか、どちらの祭礼でも例年より人が出ているような感じがしました。



このあとも、来週(今週は町会のドジョウツカミ)は墨田区の牛嶋神社の祭礼にお手伝いに行く予定です。


















ちーやんtikara_yuzan at 21:29│コメント(0)トラックバック(0)

2011年06月23日


去年の稚児行列の写真が出てきたのでUPします。

私の町の神社は、毎年一応お祭りですが御神輿は2年に一度しか渡御されません。

その神輿のない年の2年に一度、つまりは4年に一度稚児行列が行われ各町氏子を練り歩きます。



c3901e65.jpg




d29dfb1b.jpg


うちのチビは、4年後で4歳の時にこの衣装で町を練り歩くのかー

とっても、楽しみです



(稚児行列とは)

現代においては、祭りの中で、特徴的な化粧厚化粧の場合が多い)をし、お揃いの、または決められた衣装を着た少年少女(概ね小学生以下)が稚児と呼ばれる場合が多い。

ただ、稚児と呼ぶかどうかは祭りの主催者によって一定しない場合が多く、鶴岡八幡宮例大祭の八乙女・童子や花巻市花巻まつりの囃子方のように、見た目が稚児であっても稚児と呼ばない場合がある一方で、姫路市姫路ゆかたまつりのように、素顔にゆかた(無し)の場合でも稚児と呼ばれる場合もある。

服飾・化粧

稚児の衣装は概ね平安装束神官装束巫女装束)か、それを大幅に簡略化した稚児装束の場合が多く、また、は不可欠と考えられる。

少年は烏帽子、少女は天冠を被る場合が多い。持ち物としては舞扇、蓮・桜・紅葉・等の造花、等が多い。


化粧は額に「アヤツコ」と呼ばれる、まじないの意味がある模様、又は「位星(くらいほし)」と呼ばれる丸を黒、または赤で入れ、鼻筋を白く塗るのが基本だが、それ以外は、ほとんど素顔、口紅を塗るだけの場合から、大人のフォーマルと同様の厚化粧歌舞伎舞踊と同様の舞台化粧(極稀にお歯黒を付ける場合や引眉する場合がある)、バレエと同様な洋風の厚化粧、と結構様々である。

これらの化粧・服飾は単なる装飾ではなく、神性・神聖・神秘・等の意味合い・意味付けがあり、又、通過儀礼の意味があるともされる。





ちーやんtikara_yuzan at 21:05│コメント(0)トラックバック(0)

2011年06月04日


今日は仕事で千住にある、素盞雄神社の脇を車で通りました。

この神社はかなり広い氏子範囲区域(荒川区で一番)をもっています。

そのためか、神輿も町会によって4本で担いだり、2本で担いだりと多様です。
(本社神輿&多くの町会は二テン棒です)

また、私は一度しか見ていませんが本社の神輿振りはかなりの迫力があります。
(神輿の屋根が地面に付くくらい左右に傾ける)


今年は神輿渡御は中止になってしまった(町会によっては神輿が出る!?)みたいでしたが、
さすがは大きな神社。

神社のまわりにはたくさんの自転車が停まっていて、
境内には露店が出ていてたくさんの子供がいるのが見えました。

ちょっとですが、お祭り気分を感じることが出来ましたよ

明日も、賑いそうですなー









ちーやんtikara_yuzan at 22:37│コメント(0)トラックバック(0)

2011年05月30日


先週の28日土曜日、我が氏子の神社でちょっとした模擬店が行なわれ
そのお手伝いをしてきました。

今回は子供達を対象にしましたので、輪投げ、ヨーヨーすくい、
スーパーボールすくい、かた抜き等の遊びをメインに、食べ物では焼きそばではなく、
焼きそばせんべい(ソースせんべい2枚にやきそばの具なしをはさむ)
駄菓子の販売(昭和の価格で提供)等のブースが置かれました。


20110528134609

焼きそばせんべいは2個で50円

私が子供の頃は公園に、紙芝居屋さんが来て定番が、
このやきそばせんべいでした。

久々に食べましたが、なかなかGOODな味に満足・満足


20110528134633

かた抜き・駄菓子

20110528134651

輪投げ

20110528134709

スーパーボール&ヨーヨーすくい

子供達に一番の人気は輪投げ(100円で4回)でした。

ルールが少し甘ちゃんで、商品の上に輪が半分以上乗ったら
GETということで、子供達は両手で抱える程のおもちゃや文具を持って
笑顔に包まれはしゃいでいました

また、かた抜きは難しく、抜ける人が一人もいませんでした
(大人も含めて)

そのほか、ドリンク類(ラムネ)は雨で肌寒かったので、いまいち伸び悩んでいました。


当日は悪天候にも係わらず、多くの氏子の方(子供達)が遊びに来てくれて、
多いに賑うことができたと思います


今度の神社の行事は、秋の新穀感謝祭(餅つき)。

また、たくさんの氏子が集まって賑わい合いたいです





ちーやんtikara_yuzan at 21:38│コメント(0)トラックバック(0)