2012年06月16日


③より。

朝は6時半起床。

朝コーヒー&一服がしたくて、昨晩行ったコンビにへ行こうと思ったが、
ホテル隣りのカフェへ一人で入る。

当然だが、中国語はしゃべれない私。

だが、なんとか、写真を見て、手振り・身振りでカフェラテ(70元)を注文。

DVC00025

ちなみに、缶コーヒーは20元ぐらい。

CIMG2650

朝食はバイキング。

ここでもチビは、大人気。

現地の人曰く、台湾は赤ちゃんが少ないとのこと。

さて、2日目の最初の目的地は、龍山寺。

現地までは、タクシーで10分くらい。

今回の旅行で、タクシーはホントによく使ったが、
日本とは比べ物にならないくらい安い。

初乗りは2kmぐらいで70元(約210円)。

これを4人で割れば・・・。

そう、ほとんど100円単位で行き来できてしまう。

さて、さて、

龍山寺外景。

DVC00034

DVC00033

DVC00027

龍山寺内景。

DVC00032

DVC00031

DVC00030

BlogPaint

平日にもかかわらず、たくさんの参拝者がいた。

DVC00029

DVC00028

このように立派な 「輿」、もありました。

次は、この近くにある地元の人に人気の胡椒餅屋へ。

その前に、日本で言う100円SHOPみたいな
30元SHOPで寄り道。

DVC00024

DVC00017

だいぶ路地の奥にあり、見つけるのに少し手間取った。

あいにくの天気にもかかわらず、次から次へとお客さんが訪れていた。

DVC00020

DVC00022


DVC00019

DVC00018

DVC00021

こんな感じで、一個一個、手作りで作られていた。

味は、肉まんをパンで包んだ感じで、私にはけっこう胡椒辛いが、
なかなかいける味だった。


DVC00026

上の写真は、龍山寺から胡椒餅屋までの駅上ストリート。

私の家の近くの山谷(ドヤ街)に、似た雰囲気の場所だった。

途中、屋台で30元で焼き飯みたいのを購入。
(大100元、小30元)

CIMG2680

量的には、コンビニのオニギリ2つ分くらいかな。

味は、しょう油ベースの素朴な味でまあまあいけた。

チビたちには、なかなか好評でけっこうがっついて食べてました。

CIMG2684


⑤へつづく

ちーやんtikara_yuzan at 18:17│コメント(0)トラックバック(0)旅行 │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字