2012年03月19日



ちーやんです。


昨日は、午前中に1件搬出仕事があって、午後のチビの昼寝タイムが終わってから、浅草へ三社700年祭を見学しに行ってきました。

神社と寺が、合同で行なう祭りで極めて稀な行事です。


DVC00212

DVC00210

DVC00211


夕方、チビの寝起きはグズリ気味。

嫁さんから離れません。

電車のオモチャで釣ってチビの機嫌を直しました。

その後、準備をして17時頃バスに乗り浅草へ。

雨にもかかわらず、たくさんの人が出ていました。

チビは私が抱っこひもを使ってだっこして、雷門前にて神輿渡御(宮入)を見学。

3基の宮神輿が、仲見世を渡御するのもなかなかありません。


DVC00018

DVC00017

DVC00015


三基の本社神輿(一之宮、二之宮、三之宮)が、担ぎ出され仲見世を浅草寺方面へ。

雨も小降りになったので、私達も三之宮の後ろに付き仲見世を歩いていきました。


DVC00013

DVC00009

DVC00007

DVC00006


普段の三社祭の渡御の時には、神輿の本体部分はさらしが巻かれていますが、今回は、ばっちし神輿本体の彫り物まで見ることができました。

DVC00002

DVC00001


それにしても、すごい人、人、人でした。

特に、浅草寺本堂前は凄かったです。

私は、チビを抱っこしていたので神輿の近くまでは行きませんでしたが、それでも担ぎ手の熱気が伝わってきて、ひしひしと、私自身込み上げてくるものがありました。

担ぎたい・かつぎたい、お神輿を・・・。


そして、3基の本社神輿は浅草神社に宮入。

二之宮、三之宮、一之宮の順に蔵入れが行なわれ、その途中で私達は退散。

六角堂の脇を抜け、人気の少ない花やしき方面へプラプラと歩いていきました。


DVC00208

DVC00209


花やしきの通り、こちらは浅草寺境内と違ってがらがらで静まり返っていました。

ほんのちょこっと、離れただけでこんなに違うとはビックリです。

さて、チビはおなかが減ったのかラーメン屋さんの前でSTOP。

いいにおいに釣られたかな!?

そんなこんなで、帰りに最近ご無沙汰の中華料理屋さんで、晩飯を済ませ家路に着きました。

DVC00207


しいていえば、船渡御も見たかったなーーー!!!

ちーやんtikara_yuzan at 21:28│コメント(0)トラックバック(0)祭り | チビ

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字