2012年02月29日



ちーやんです。


先週末の土曜日は、仕事後、神社の会の総会へ。


その後は飲みに行き、結局、帰ってきたのは深夜2時。


そんなんで、嫁さんとチビは昼過ぎから、いつも、いつも、お世話になっているアベッチ宅にお泊り。



日曜日は、祭りの会の行事で、茨城のアサヒビールの工場へ行ってきました。


私は、アルコールはビール派で、特にアサヒ・スーパードライを好んで飲んでいます。
(多い時には、中ジョッキを10杯ぐらい飲んでしまう)


ですので、この行事はかなり心待ちにしていた行事でした。


さて、当日は昼過ぎにツクバエクスプレス・通称TXの守谷駅に集合。


駅からは、送迎バスがお出迎え。


こちらのバスに乗って10分ほどで工場へ。


BlogPaint


まずは、工場のエントラスホールにて待ち時間中に写真をパチリ。


BlogPaint

BlogPaint


上の写真は、我が祭りの会の会員夫妻!?

下の写真は、祭りの会の仲間でもあり、釣り友でもあるアベッチ。



さてさて、工場見学はと言うと、まずはエントランス近くのプチ映画館みたいな所で、この工場についての説明や、ここの社員のビールに対しての想い等など10分間の映像を見ました。


その後は、2組(個人班・団体班)に分かれて工場内の見学。


当日は、あいにく工場が休業日だったため、ビールの生産は行なわれていませんでしたが、ビールの原料である麦やホップ等を触ったり、モニター等を使った説明を受けました。


40分程、工場内を見学した後は、地上約60mにあるアイムタワーにて、待ちに待った試飲タイム。


DVC00015

こちら、試飲のアサヒスーパードライの生ビール。


本当においしかったです。


今までで一番。


泡が決め細やか。


のどゴシ、キレ、共に、最~~~高~~~!!!


そして、グラスの中のビールが少なくなっても、この微泡は絶えず消えることはなかったです。


試飲のビールは一人3杯まで、また、この工場ではソフトドリンクも生産している為、アルコールを飲めない人や、子供達にはコーヒーやジュースがありました。


軽く、おいしい生ビールを3杯空けて、あっという間に20分程の試飲タイムは終了。


当日は、私達の団体の他には、小さな子供連れのファミリーやカップルなども来ていました。


この工場見学は、お金は一切かかりません。


ですので、家族連れや団体の方々にもおすすめです。


十分、満足できるでしょう!!!



さて、さて、この後は東京に戻って祭りの会の新年会。


ここから、嫁さんとチビ&アベッチの嫁さんと子供達も合流。


ここでも、私はスーパードライの生ビールを堪能。


21時でお開きとなり家路に着きました。


結局、アルコール漬けの週末となったのでした。









ちーやんtikara_yuzan at 22:15│コメント(0)トラックバック(0)お出かけ | 日記

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字