2012年02月27日


ちーやんです。


先日、ちょっと心が温かくなることがありましたので、そのことについて今日は書いてみたいと思います。


さて、このブログでも書きましたが、昨年私の母方の祖母が亡くなりました。


祖母は毎年、たんかんを奄美から取り寄せておりそれを食べるのがとても楽しみだった様です。



DVC00020



今年は、私の母が、「祖母が亡くなったこと」、「毎年楽しみにしていた」、ことを手紙に書き記して祖母の代わりに
たんかんを頼みました。


すると、「おばあ様の仏壇に、このぽんかんを捧げて下さい」、との手紙と一緒に3個のぽんかんが梱包されていたとのことでした。


小さなことかもしれませんが、ちょっとした向こう様の心遣い。


胸にジンとくるものがありました。


今後も、母が祖母の代わりに毎年たんかんを頼むとのことです。



DVC00024



昼食を取りに、実家に帰るといつもクータがお出迎えしてくれます。


ちーやんtikara_yuzan at 22:46│コメント(0)トラックバック(0)日記 | クータ

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字