2012年01月06日



(日付) 1月3日(火)


(同行者) なし


(場所) 金谷フェリー港、保田港、


(釣法) ルアー


(道具) 竿:スコーピオン リール:アルテグラ2000

ライン:PE0,8号 リーダー:ディーフロンα 磯1,5号(クロダイ釣用のフロロカーボンハリス)

ワーム:メバル職人 ジグヘッド:無メーカーの2g


DVC00051

DVC00050

DVC00048

DVC00047



(釣行記)


この日は、当初釣友のアベッチと行く予定でしたが、アベッチがインフルエンザに罹ってしまったため今回も一人での釣行となりました。


特に急ぐわけでもない為、今回も小遣い節約の為一般道で館山方面へ。


夜はルアーでの根魚(メバル・カサゴetc)狙い。


翌日はウキフカセでのクロダイ釣り。


さて、当日3日は東京を21時に出発。


前回は東京からR14号をひた走ったが、市川から幕張までが1車線で、信号も多く少しかったるく感じたので、今回は少し遠回りとなりますが、R357号線を使いました。


思ったとおり、こちらで大正解でした。


幕張まで前回は、1時間近くかかったのに今回は40分で到着。


その後も順調で、木更津は10時半。


金谷には11時少し過ぎに到着となりました。


とりあえず、初めての釣り場なのであたりを見てまわる。


暗くてよくわからない。


ただ、風もなくて波も穏やかなので釣りをするには文句のないコンディションだ。


とりあえず、ポイントとかも分からないので適当な場所で仕、掛けをセットしてルアーを投げてみる。


しーん。


投げる、巻く。


しーーーん。


場所を少し移動して、投げる、巻く。


ごつごつ。


合わせる。


し-ん。


動かない。


根がかった。


仕掛けを再セットして投げる。


また、根がかる。


こりゃ駄目だ。


ということで、場所移動。


次は保田港(12時)


こちらも波、風とも穏やかで問題なし。


早速、車から程近い小突堤で釣り始める。


投げる、巻く。


しーん。


投げる、巻く。


しーーーん。


小突堤の際をテクトラで探ってみたりするも反応なし。


結局、1時間程粘ったがNO HITでした。


海での陸っぱりでのルアー釣りはまだまだ初心者。


早く一匹目が釣ってみたいです。


1日目の釣りは終了。


館山には1時半到着でした。




ちーやんtikara_yuzan at 20:06│コメント(0)トラックバック(0)釣行記 | 釣り

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字