2011年02月13日

201011 020

館山にて


この写真は昨年の12月22日に釣れた35cm、25cmの黒鯛・カイズと30cmのシマアジです。


この日は、釣り友のA氏と前日の夜(0時頃)に現地に入り夜釣りからスタート。


小雨が降る中、ブラクリに青イソメというシンプル仕掛けでA氏に25cmのメバルがHIT。


その後は何も釣れず、車で仮眠。


朝(6時半)になり、黒鯛釣り(初めての浮きふかせ)開始。こませをまいて1投目からシマアジがきました。


3匹連チャンで同サイズが釣れ朝のマズメ時が終了。


その後は、20cmぐらいのメジナが入れ食いになり、昼食休憩後の14時頃ウキのトップが少し抑え込まれ


黒鯛HIT、その後25cmのカイズが上がった。


黒鯛・カイズ各1匹・シマアジ3匹・メバル(25cm&22cm)2匹・カサゴ(23cm)1匹・メジナ(25cm~23cm)


5匹を持ち帰り全て刺身で頂きました。とてもおいしかったです。


 
(団子釣り・2)


最初の釣行は、水の入れすぎで団子がべちゃべちゃになり、大失敗。


2回目以降は、となりの人の団子をさわらせてもらったりして、なんとか釣りになりました。


しかし、釣れるのはボラばかりでした。


その後、色々と試しエサを底にはわせるようにすると、黒鯛が混じる様になってきました。










ちーやんtikara_yuzan at 15:42│コメント(1)トラックバック(0)釣行記 | 釣り